web制作

webデザイン

ホームページは企業をあるゆる方面から支援します!

広告だけが目的ではないホームページ
当社は、「企業に社会に喜びを届ける」をモットーにお付き合いいただける企業様の経営改善、売上・集客アップをIT分野から支援しています。
ホームページは社外への広告だけではなく、従業員の方たちにも効果を発揮します。
私たちは現状改善や企業成長促進のツールとしてホームページ制作をご提案をいたします。

あなたの企業の相談相手として、何なりとお申し付けください!

”会社の顔であるホームページ”・・・でも、どうしたら良い?
「やらなきゃいけない」「もっと良くしたい」というのはわかってるけど、中々手がつけられない。
「制作会社や知識のある人に聞いてみたけど、専門的なことで良くわからない。」
「制作会社と意思疎通がうまくいかず、ちょっとした変更を希望しても追加料金を要求される。」
私たちがクライアント様からよく受ける相談です。

観光丸は、まずお客様にわかりやすい説明を心がけ、一緒に、じっくり企画を立て、制作目的を明確にし、納得いただける制作を「とことん」進めてまいります。

更新やアフターフォローもお任せください!
・ホームページの運営に自信がない
・事業に専念したい
・営業や広報に費やす費用を抑えたい
・これまでのホームページを一新したい
等々、不安や悩みをお抱えの方は是非お気軽にご相談下さい。
あなたのホームページ運営を長期的にサポート致します。

※英語、中国語、多言語サイト対応致します。
外国人の観光客や在留が増加し続けている昨今、お付合いいただく企業様の業態により、多言語サイトもお勧めしております。

  • web制作料金プラン
  • 制作の流れ

web制作プラン

「やらなきゃいけない」「もっと良くしたい」というのはわかってるけど、中々手がつけられない。
ご依頼いただくクライアント様はそこに時間という経費をかけられないので私たちにご依頼をいただきます。
観光丸は、まずお客様にわかりやすい説明を心がけ、安心して制作作業を任せていただけるように遂行し、そして納得いただける制作を「とことん」進めてまいります。

web制作費用について

◎WordPress導入費・・・250,000円 導入~基本設定/内部SEO対策/画像圧縮プラグイン
○トップページ制作費用・・・70,000円
○固定ページ制作費用・・・25,000円/1ページ  会社や事業の紹介ページなど、単体の静的なページ
※当サイト内の参考ページでは、今ご覧になっているページが該当します。
○投稿ページ制作費用・・・30,000円/1ページ  ブログ記事や実績紹介などカテゴリや時系列で随時投稿できるページです。
※当サイト内の参考ページではこちらになります。⇒web制作実績
○投稿ページ内の初期記事制作費用・・・2,000円/1ページ  公開時に向けて、情報をあらかじめ挿入いたします。
※当サイト内の参考ページではこちらになります。⇒オートレーサー鈴木圭一郎選手 ~千社札・クオカード~
○問合せフォーム制作費用・・・25,000円/1フォーム
※当サイト内の参考ページではこちらになります。⇒web制作のお問い合わせ

web制作ヒアリングシート

こちらは、お客様と制作を進めていくための当社オリジナルのヒアリングシートです。「ホームページのことはよくわからない、聞かれてもどう答えていいのか。。。」というお客様でも、具体的に制作の企画に参加いただけます。また、お客様のご要望からそれることなく制作できるので大好評です!

制作〜納品までの流れ

観光丸は、まずお客様と一緒に、じっくり企画を立て、制作目的を明確にし、お客様が納得される制作を「とことん」進めてまいります。
ヒアリングシートを使ったディレクション
観光丸の今までの実績経験から作られた「ヒアリングシート」を用いてのディレクションは、お客様のサイト制作のコンセプトを明確にし、行き違いのない、お客様に優しいツールとして喜ばれています。

制作の流れ

スマホ対応サイトです!

レスポンシブwebデザイン

SEOにも強い『レスポンシブwebデザイン』
パソコン、タブレット、スマートフォンに対応しているプログラムです。
少し前までは、スマホなどの携帯サイトの為に、パソコンサイトとは別にサイトを制作するということが主流でした。しかし、それだと制作コストがかかります。
マルチデバイス対応のレスポンシブwebデザインは、1つのHTMLファイルで、ブラウザの横幅サイズに応じてページのレイアウトデザインを調整できる手法です。 今注目を集め、それに移行する大手サイトが増えています。

モバイル専用サイトを制作したほうがいい場合も…
スマートフォンのシェアは今後も急速に拡大し続けていくことが予想されています。Webサイトのモバイル化は必須です。
では、レスポンシブwebデザインでPCサイトをスマホ用に表示すればいい。。。
しかし、中には一概には言い切れないものもあります。
そもそも。スマホでサイトを閲覧する場合、利用シーンや目的、使い方などがPCとは異なります。PCはゆっくりデスクの前に座って閲覧することが多く、画面も大きいので1度に多くの情報を処理できますが、スマホは移動中などのスキマ時間に使用することが多くなるので、より情報は簡略化していてダイレクトに伝えたい情報にしぼられたものの方が、閲覧者には親切でしょう。例えば、情報量の多いサイトや、ネットショップ、予約システム導入サイトなどはあてはまるでしょう。
当社では、お客様のホームページの運営スタイルや、真の目的をリスニングした上でより最適なサイトに仕上げていけるようアドバイスさせていただきます

WordPressサイトの良さ!

WordPressとは
WordPress(ワードプレス)は世界で一番使われているCMS(コンテンツマネージメントシステム:Webサイトを構成するテキストや画像、レイアウト情報などを一元的に保存・管理し、サイトを構築したり編集したりするソフトウェアのこと)です。

CMSとは何か
CMSとは、ブログと同じシステムです。ブログは、パソコンや携帯電話から管理画面に入り、自分の書きたい記事を書いて投稿ボタンを押すだけで世に公開できますが、WordPressでも同じことができます。

ブログ形式で管理・更新が簡単!
WordPressは、ブログのような感覚で、ボタンをクリックしていくだけで簡単にページの管理・更新を行うことができるので、ほとんど難しい操作方法を覚える必要がありません。
「文字の入力」と「画像の貼り付け」だけで簡単にホームページを管理・更新していける点こそ、WordPress最大のメリットといえます。
操作が難しくないということは、ホームページの担当者が変わった場合も、引継ぎを簡単に行うことができるということになります。
そのため、ホームページ担当者がいなくなったから更新できず何年も経過してしまう…といったことが起こりにくくなります。

SEOに強くなる!
企業がSEOを実施することの目的は、一言であらわせば検索を通じてビジネスを成長させることです。
正しいSEO対策をWebサイトに施すとき、「サイトの設計」「サイトの構築技術」「Webマーケティング」などの専門知識を駆使し、あらゆる側面からサイトを改善することを通じて、検索結果でより多くの露出を得ることを少しずつ時間をかけて実現していきます。
これらの改善を一般的なウェブサイトに施す場合、専門的な知識や、定期的な更新・サイトの改修が必要になり、作業時間も、検索結果に反映されるまでの時間もかかります。
WordPressは他のCMSと比較してもSEOに最適化された構造を持っており、SEOを強化することができるプラグイン(=追加機能)も豊富です。
WordPressでは、専門知識を伴わなくとも、また、サイトの改修を自分で行わなくても、SEOの強化を図ることができます。

セキュリティ対策も万全!
悪意のあるユーザーが不正なアクセスを行い、Webサイトの改変を勝手に行ってしまうことをハッキングと言います。
一般的なホームページでは、個人でできるハッキング対策はほぼありません。
一方WordPressでは、セキュリティ対策の更新が頻繁に行われて、常に最新のセキュリティが施されています。
さらにセキュリティレベルを引き上げ、ホームページを安全に使うためのプラグイン(追加機能)も数多く知られています。
安全性において最新版を保つことが重要視されていますが、WordPressではボタンひとつで更新ができるため、安心して使うことができます。

低額でプログラムを追加できる!
WordPressの魅力のひとつに「豊富なプラグイン(追加機能)を購入することによりWebサイトに自由に機能を追加できる」ことが挙げられます。
購入金額も低額で済み、管理も自サイト内で完結することができるため、容易に事業の効率化・業務の動線の最適化を図ることができます。

 

プラグイン例

予約システムプラグイン 時間帯予約をWordPressの管理画面上で管理することができます。予約リストをCSVデータで出力し、確認する機能もあります。
ネットショッププラグイン インターネットで通信販売をする際、在庫管理・支払・発送伝票印刷(※オプション)等を管理します。
決済方法や手数料を設定することもできます。
イベントカレンダープラグイン イベント情報を発信するページを作ることができます。イベントの日付、会場データ等を掲載し、カレンダーで一覧にすることができます。
問い合わせフォームプラグイン お問い合わせフォームを設置します。フォームの使い方によっては、問い合わせフォームだけではなく、アンケートフォーム等としても利用可能です。CSV出力機能によりデータを一括ダウンロードし、集計作業も簡略化できます。

会員制サイトプラグイン 会員のみ閲覧できるサイトを構築することができます。会員のみに公開する記事や、会員専用掲示板機能、メッセージ機能、会員データのCSV出力機能等を利用できます。